日本一の夜景に出逢える街-長崎市

日本一の夜景に出逢える街-長崎市

日本一の夜景に出逢える街-長崎市

日本で一番美しい夜景が見られる場所が、どこにあるか知っていますか?それは九州地方にある、長崎県長崎市。夜景サミット2012で、香港、モナコとともに「世界新三大夜景」に選ばれた、日本を代表する景観なのです。

長崎市の夜景

(Photo: Nagasaki)

そんな素晴らしい夜景を眺めるのに絶好の場所が、稲佐山。標高333mの山頂までは、ロープウェイでのぼることができます。このロープウェイは、イタリア・フェラーリのデザインも手がけた、世界的工業デザイナーの奥山清行氏率いるKEN OKUYAMA DESIGNによってデザインされたもの。窓に覆われた、クリアな視界のゴンドラで、みなさんを山頂までお連れします。この2つのゴンドラの愛称は「月のしずく」と「星のしずく」。空から舞い落ちてきたしずくのイメージです。なんだかロマンチックですね。

山頂に着くと眼前に広がるのは、宝石箱をひっくり返したような、きらめく長崎の街。建物や、道路を走る車の光、港に停泊している船の灯り、海面にゆらめく街明かり…すべてが集まり、さらにはなだらかな山の起伏も手伝って、こちらに迫ってくるかのような、迫力ある立体美が創りだされています。

クリアな視界のゴンドラ

クリアな視界のゴンドラで、みなさんを山頂までお連れします (Photo: Nagasaki)

昼間は異国情緒ただよう長崎の街を観光し、ちゃんぽんやカステラなどのおいしい名物を食べ、日が暮れるのを楽しみに待ってください。長崎が誇る世界遺産へもぜひ足を運んで。日本一の夜景を眺めて締めくくる、大切な旅の一日。長崎へ来て、素敵な旅の思い出を作ってくださいね。

長崎が誇る世界遺産

軍艦島

長崎港から約19kmの海上に浮かぶ端島・通称「軍艦島」はかつて、炭坑の島として栄えました。炭坑の現場で働く人のために住居や病院、学校などが整備され、1970年代までは、実際に5.000人以上の人々が生活していたのです。現在は炭坑は閉山し無人島となっていますが、建物はまだ残っており、当時を思い起こさせる風景を見ることができます。

軍艦島

遠くから見ると、まるで軍艦のように見えることから、「軍艦島」と呼ばれています (Photo: Nagasaki)

2015年7月には、明治時代の日本の産業化を支えた貴重な遺産群のひとつとして、世界遺産に登録されました。島に上陸するクルーズツアーは大人気。最新のデジタル技術で軍艦島を「体感」できる軍艦島デジタルミュージアムも、ぜひ行ってみてください。

đảo Gunkanjima

(Photo: Nagasaki)


グラバー園

19世紀後半、スコットランドから来日したThomas Blake Gloverは、造船、製鉄、石炭産業などの分野における西洋技術を次々と日本に持ち込み、日本の近代化に大きく貢献しました。彼が住まいとして建設したグラバー邸は、軍艦島とともに世界遺産に登録されました。

Glover Garden Nagasaki

グラバー邸 (Photo: Nagasaki)

kilala.vn

Current issue

KILALA vol.22

Chỉ từ 100.000 VND, bạn sẽ nhận được 6 số Kilala giao tận nhà và một trong những phần quà hấp dẫn.

KILALA vol.21 KILALA vol.21
KILALA vol.20 KILALA vol.20
KILALA vol.19 KILALA vol.19
KILALA vol.18 KILALA vol.18
KILALA vol.17 KILALA vol.17
KILALA vol.16 KILALA vol.16
KILALA vol.15 KILALA vol.15
KILALA vol.14 KILALA vol.14
KILALA vol.13 KILALA vol.13
KILALA vol.12 KILALA vol.12
Đặt báo Kilala dài hạn
go Top