ホテル雅叙園東京・百段雛まつり

Festival    • 2018年03月07日

kilala.vn

目黒にあるホテル雅叙園東京の百段階段にお雛さまが飾られるイベント「百段雛まつり」は毎年とっても大人気のイベントです!さっそく行ってみました!

hyakudan hinamatsuri(画像: kilala.vn)

雛まつりは女の子の成長を願うお祭りで、雛人形を飾ってお祝いをします。百段雛まつりでは、江戸時代から代々伝わる古い豪華な雛人形を、有形文化財の建物の中で見ることができるんです。

hyakudan hinamatsuri

(画像 kilala.vn)

1935年に建てられた木造の階段、通称「百段階段」には、広間が7部屋あり、どの部屋もとても豪華! 東京都の有形文化財で、とても貴重なものです。

hyakudan hinamatsuri(画像: kilala.vn)

広間の中でもひときわ豪華な漁樵の間。樹齢130年前のひのきをそのまま彫って作った柱や、美しい絵が描かれていてとても立派! ここには160年前のお雛さまが飾られています。こちらのお雛さまは御殿飾りという関東ではあまり見かけない飾り方でとても貴重な雛飾りです。
hyakudan hina matsuri(画像: kilala.vn)

エレベーターも豪華です。

hyakudan hina matsuri(画像: kilala.vn)

このお雛さまは彦根藩主、井伊家の砂千代姫の雛人形。とても繊細で豪華。関東大震災や戦争で焼けてしまったため、東京には古いお雛さまがないのだそうです。今回関東初の特別公開なのでとても貴重な機会です。

hyakudan hina matsuri(画像: kilala.vn)

小さい雛道具もかわいいですね。

hyakudan hina matsuri

(画像: kilala.vn)

百段階段の出入口のところにはお雛さまや豪華な打ち掛けと写真が撮れるスポットがあります。

hyakudan hina matsuri

(画像: kilala.vn)

hyakudan hina matsuri

(画像: kilala.vn)

階段を頂上まで登ったところにある頂上の間の、美濃和紙で作られたあかりと古いお雛さまのコラボレーションもとてもきれいですよ。

hyakudan hina matsuri

(画像: kilala.vn)

ショップではお雛さまや和紙を使った雑貨などが買えます。どれもかわいいです。

hyakudan hina matsuri

(画像: kilala.vn)

ホテル雅叙園東京の中にある日本料理「渡風亭」では、日本の伝統美に彩られた個室になっており、こんなお部屋で食事をすることができます。

hyakudan hina matsuri

(画像: kilala.vn)

百段雛まつりの期間だけ食べられる雛会席膳は、食器も料理もひなまつりらしくて、きれいで味わい深いです。

hyakudan hina matsuri(画像: kilala.vn)

padding
padding
padding
padding

gajoen tokyo

ホテル雅叙園東京

〒153-0064

東京都目黒区下目黒1-8-1

Tel.81-3-3491-4111



最新記事

padding
KILALA vol.34

15万ドン以上のお支払いで、6号分のキララをお届けします。さらに素敵なプレゼント。

KILALA vol.33 KILALA vol.33
KILALA vol.32 KILALA vol.32
KILALA vol.31 KILALA vol.31
KILALA vol.30 KILALA vol.30
KILALA vol.29 KILALA vol.29
KILALA vol.28 KILALA vol.28
KILALA vol.27 KILALA vol.27
KILALA vol.26 KILALA vol.26
KILALA vol.25 KILALA vol.25
KILALA vol.24 KILALA vol.24
go Top