日本とベトナムをつなぐマンガ喫茶

日本とベトナムをつなぐマンガ喫茶

日本とベトナムをつなぐマンガ喫茶

3000冊以上の漫画が並ぶカフェ。日本人在住者のたまり場でもあり、ベトナム人のビジネスマンにも人気の日本食を楽しめる場所でもあります。日本とベトナムを繋ぐ架け橋のような存在、それが「ユートピア・カフェ」です。

ユートピア・カフェの魅力は、オーナーが12年前から集めている多数の漫画本。オーナーの江渕さんは、「オープンした頃は、100冊しかなかったんです。日本にいた頃はあまり漫画を読みませんでしたが、ベトナムに来てから、日本語の本に触れる機会が少なくなったので、漫画を読むようになりました。そしてユートピアをオープンすることになったとき、漫画を置く本棚を作るアイデアを思いつきました。それから、親しいお客さんからいただいていたものと、自分で探して買ってきたものをすべて並べ、今では大きな漫画コーナーとなりました。絶版になってしまった珍しい漫画もありますよ」と話してくれました。

ユートピア・カフェの漫画コーナー

ユートピア・カフェの漫画コーナー

ユートピア・カフェはまるで、日本人の “家”のよう。漫画の他にも、さまざまな面白いサービスがあります。労働法や経営法に関する相談や、ビザの取得代行、日本の家庭料理のデリバリーまで、すべての業務を江渕さんが担当しています。

江渕さんは宮城県出身。大学の専攻は歴史で、趣味はあちこち旅行をすること。大学卒業後、ベトナムに行くことにしたきっかけは、大学生時代に戦後のベトナムに関する教科書を読んだからだそう。そして、2007年、いつの間にか慣れ親しんだホーチミン市で、日本人間の交流を深める場として、気軽に立ち寄れるカフェを開くこととなりました。現在では、ユートピア・カフェは多くの日本人の在住者に親しまれているだけではなく、ベトナム人にとっても、日本食や飲み物を楽しむことができる、日本の漫画を自由に読める、さらに旅行ビザ取得手続きについても相談できる、便利な場所となっています。

ユートピア・カフェの漫画コーナー

また、今後について江渕さんは、「これからはまだやりたいことがたくさんあって、ベトナムでもっともっと活躍したいと思っています。それに、ベトナムの国が、今後どのように発展していくのかとても楽しみです」と答えました。そしてオープンしたのが、EM'S CAFEEという新しいカフェです。現在、2つの店を営業している江渕さんは、毎日忙しく朝9時から夜中12時頃まで働いているそうです。

江渕真也さん

ユートピア・カフェのオーナー・江渕真也さん

長い間ベトナムに住んでいると、日本に一時帰国した際、日本を観光するベトナム人旅行者のような気分になるという江渕さん。「しばらくユートピア・カフェとEM'S CAFEEを離れると、早く帰りたくなる」と楽しそうに言っていました。

NGUYEN DINH/ kilala.vn

Current issue

KILALA vol.22

Chỉ từ 100.000 VND, bạn sẽ nhận được 6 số Kilala giao tận nhà và một trong những phần quà hấp dẫn.

KILALA vol.21 KILALA vol.21
KILALA vol.20 KILALA vol.20
KILALA vol.19 KILALA vol.19
KILALA vol.18 KILALA vol.18
KILALA vol.17 KILALA vol.17
KILALA vol.16 KILALA vol.16
KILALA vol.15 KILALA vol.15
KILALA vol.14 KILALA vol.14
KILALA vol.13 KILALA vol.13
KILALA vol.12 KILALA vol.12
Đặt báo Kilala dài hạn
go Top