17,000人が参加したFeel Japan 2017: Kilalaからの「ありがとう」

Events    • 2017年07月19日

Photo: Tam Le, Dai Ngo / Translator: Kim Ngan, Inako

「ベトナムに日本の“真価”を届けよう」をテーマにした「Feel Japan in Vietnam 2017」が、7月15日と16日にKilalaとSong Han Touristの共催により開催され、二日間で、17,000人にを超える来場者がありました。
主催者・来賓によるオープニングセレモニー(テープカット)の様子主催者・来賓によるオープニングセレモニー(テープカット)の様子

「Feel Japan 2017」レポート

「Feel Japan」が開催されたのは、ホーチミン市の中心、1区にあるGem Center。ここは最新の瀟洒な会場で、これまで、こうした場所で開催される日本文化イベントはほとんど例がありませんでした。参加者は、二日間にわたり、日本文化のパフォーマンスを体験し、旅行やビューティー、生活用品、テクノロジー、フードなどのブースではショッピングを楽しみました。

ドラえもんのファンにとって、本イベントは、ドラえもん、のび太、しずか、ジャイアン、スネ夫といった作中の有名キャラクターに出会える大きなチャンスとなりました。キャラクターたちは、数万のファンの大歓迎の中ステージに登場し、ファンと一緒に記念写真を撮りました。

、ドラえもん、のび太、しずか、ジャイアン、スネ夫また、日本の伝統芸能・和太鼓を演奏する太鼓バンド「Mugen」のパフォーマンスも披露されました。イケメンで明るい3人の鼓手によるダイナミックなパフォーマンスとベトナム語での挨拶は、会場の雰囲気を大きく盛りあげ、若者をはじめとする来場者に強烈な印象を与えました。
ヨーロッパや日本のスタジアムで多くのコンサートを行っている、日本で最も人気のある太鼓バンドの一つ「無限」によるパフォーマンスヨーロッパや日本のスタジアムで多くのコンサートを行っている、日本で最も人気のある太鼓バンドの一つ「無限」によるパフォーマンス

昨年の「Feel Japan in Vietnam 2016」にも参加した、江戸ワンダーランドの忍者たちが、今年も巧みな忍術や演武、剣劇などのパフォーマンスを披露しました。今年は、忍者ショーの後に、何人かの子どもたちは、ステージに上がり、忍者から走り方や手裏剣の避け方などの忍術を習うことができました。かわいく振り付けられた子どもたちの忍術は、観客の笑いを誘っていました。また、昨年に引き続き、豪華に着飾った美しい花魁とその舞は、観客に強い印象を残しました。
忍者ショー

40センチぐらいの高下駄を履いて、優雅に軽やかに歩く花魁40センチぐらいの高下駄を履いて、優雅に軽やかに歩く花魁

初日の最後の部には、歌手のDong Nhiが登場し、「『Love me too』『Please don't』『Bad Boys』などのEDM曲でヒートアップしました

初日の最後の部には、歌手のDong Nhiが登場し、「『Love me too』『Please don't』『Bad Boys』などのEDM曲でヒートアップしました
歌手のLam Truongは、『Katy Katy』『空港の雨』など、思い出深いヒット曲を歌いました歌手のLam Truongは、『Katy Katy』『空港の雨』など、思い出深いヒット曲を歌いました

Travelゾーンでは、日本から20の自治体が参加し、各地の人気観光スポットをPRしました。ここでは、日本好きな人を対象にした、19,990,000VNDよりの日本のパッケージツアーの販売も行われました。また、Song Han Touristは、飛行機のチケットや乗車カード(ICカード)、3G – 4G LTEのSIMカード、モバイルWi-Fiルーター、東京スカイツリーや富士山などの遊園地の入園券、京都着物レンタルのチケットといった、個人旅行に便利な200以上の商品をお得な値段で販売していました。
来場者の目を引くように飾られたTravelゾーン来場者の目を引くように飾られたTravelゾーン
大分県のPRブース大分県のPRブース

ショッピングエリアでは、肌チェックやシートマスクつけなどの無料の美容サービスを体験することができたほか、コーセーや明色、セザンヌ、クラシエなどの有名なブランドのオリジナル化粧品、Elecomの電子商品、ShopDongHo.comの高級時計、Tanabe Pearlとお世話やのアクセサリーなどを購入することができました。また、フードゾーンでは、寿司や餅、抹茶、どら焼きなど、日本の伝統的な食べ物が満載で、いつも来場者でいっぱいでした。
多種多様の美容商品多種多様の美容商品
マニア向けのPC部品マニア向けのPC部品
肌チェックやシートマスクなどの無料の美容サービス肌チェックやシートマスクなどの無料の美容サービス
抹茶のブース抹茶のブース

和菓子のブースで試食中の女優Kim Tuyen

和菓子のブースで試食中の女優Kim Tuyen

「Feel Japan in Vietnam 2017」を終えて

来場者数が2日間で17,000人以上。「Feel Japan in Vietnam 2017」に、私たちKilalaはとても感動しました。

また、来場者のNgo Phuong Thaoさんは、「Kilalaの『Feel Japan』は一年の中で参加する価値のある日本体験イベントのうちの一つです。ブースもステージも素晴らしく、チケット代を払ったことを悔やむことはなく、それ以上に得たものがたくさんありました」と語りました。

Những chia sẻ của khách tham dự 
「Feel Japan in 2017」に参加するために、Phu Yen県から11時間もかけて帰ってきたThiet Nguyenさんは、「私は日本に行ったことはありませんが、すべてにおいて、まるで日本にいるかのような雰囲気を味わえました。化粧品、生活用品、アクセサリー、文房具、観光ツアー、フードなど、どのブースも、一つも見落とさないようにしました。フレンドリーな気持ちを感じながらも興奮しました」と伝えてくれました。
Những chia sẻ của khách tham dự 
主催者として、Kilalaは、ベトナムの方々が「Feel Japan in 2017」へ高い関心と愛着を持たれたことに感謝しています。今回のイベントの大成功をうけて、「Feel Japan」を来年の夏に開催し、ベトナムの人々に日本の特色ある文化と価値をお届けする、架け橋になりたいと考えます。どうぞ次回のイベントを楽しみにしていてください。

kilala.vn

padding
padding
padding
padding
KILALA vol.39

15万ドン以上のお支払いで、6号分のキララをお届けします。さらに素敵なプレゼント。

KILALA vol.38 KILALA vol.38
KILALA vol.37 KILALA vol.37
KILALA vol.36 KILALA vol.36
KILALA vol.35 KILALA vol.35
KILALA vol.34 KILALA vol.34
KILALA vol.33 KILALA vol.33
KILALA vol.32 KILALA vol.32
KILALA vol.31 KILALA vol.31
KILALA vol.30 KILALA vol.30
KILALA vol.29 KILALA vol.29
go Top