全国和紙図鑑

全国和紙図鑑

全国和紙図鑑

日本では、全国の各地方で和紙作りが行われている。使う材料や漉き方によって、同じ和紙でも質感や用途はさまざま。その数は1000種類にも及ぶという。それぞれの和紙にはその土地の名前がつけられ、各地方の特色ある文化として受け継がれている。数多くある産地のほんの一部を紹介する。

原料となる植物が栽培でき、美しい川が流れていることが、和紙作りの条件。北海道から沖縄まで、自然が豊かな多くの場所で、その伝統は受け継がれている。

細川紙

埼玉県小川町・東秩父村

細川紙

(Photo: Toyoshimo Masanao)

今回の特集でも紹介した、世界遺産に登録された和紙のひとつ。日本国内でも1978年、その手漉き技術が日本の重要無形文化財に指定されている。楮の強い繊維がしっかりと絡み合った強靭な紙質と、飴色の素朴でやさしい色あいが特徴。記録用紙や着物を包む紙、壁紙や障子などに使われる。

■石州半紙

島根県西部

石州半紙

(Photo: Sekishu Washi Kaikan)

島根県西部で作られる石州和紙の中でもとくに、楮を原料とした和紙を指す。2009年にはすでに単独で世界遺産に登録されている。3000回折り曲げてもちぎれないほど丈夫と言われており、主な用途は障子や書画用紙など。現在はたった4軒の職人家族たちによって、伝統継承の努力が行われている。

■本美濃紙

岐阜県美濃市

本美濃紙

(Photo: Shutterstock)

和紙作りが盛んな美濃の和紙の中でもとくに、厳選された原料、道具、限られた職人の手によるものだけを「本美濃紙」と呼ぶ。原料となる楮の黒皮を丁寧に取り除き、わずかな不純物も残さず真っ白に仕上げる。光に透かすと、繊維が美しくからみ合った地合がよくわかる。美しく柔らかい、最高級の障子和紙として評価されている。

名塩和紙

兵庫県名塩

名塩和紙

(Photo: Shutterstock)

雁皮を主原料に、火山灰の泥を混ぜ込む独特の製法で作られる名塩和紙。泥の色合いによって、紙の色みが変わってくる。シミやシワが付きにくく、虫にも喰われにくい特徴から、名高い歴史的建造物や美術品の修復作業にも重宝される。その強さ、しなやかさは、金屏風の下地に使うと、時が経つにつれて金箔を輝かせる力がある。

■越前和紙

福井県五箇地区

越前和紙

(Photo: JNTO)

原料は楮、三椏、雁皮など、用途によって使い分ける。日本の和紙の中で最も歴史が古いとされ、「紙の王様」とも呼ばれている。明治時代の初めに流通した全国統一の貨幣「太政官札」の用紙として使われ、日本中に越前和紙が流通した歴史もある。

■越中和紙

富山県五箇山、八尾、蛭谷

越中和紙

(Photo: keijusha)

越中和紙は、富山県内の五箇山)、八尾、蛭谷の三産地の和紙を総称したもの。富山はかつて「薬売り」で発展し、その薬袋が和紙で作られていたという独自の歴史がある。若い後継者も多く、新しい和紙製品の開発にも積極的に取り組んでいる。

■因州和紙

鳥取県東部

因州和紙

(Photo: Shutterstock)

鳥取市の佐治村、青谷町の2カ所で受け継がれる伝統技術。楮、三椏、雁皮を主原料として、絶妙な配合で作られた和紙は墨との相性が抜群。書道や水墨画のための手漉き和紙としては日本一の生産量を誇る。紙が出来上がってから数ヶ月〜数年寝かせてから使用すると、筆の滑りが良い、味わいのある紙になるという。

■琉球紙

沖縄県

沖縄の歴史に初めて和紙が登場するのは1694年。時代の流れとともに1944年に一度消滅するが、情熱ある職人たちによって、数十年の時を経て見事蘇る。とくに糸芭蕉という植物を原料とした芭蕉紙は、沖縄で生まれ、沖縄でだけ作られる希少な和紙。繊維の粗さ、茶色がかった独特な色みは、他の和紙にはない魅力。

SENDA MAYU/ kilala.vn

Current issue

KILALA vol.22

Chỉ từ 100.000 VND, bạn sẽ nhận được 6 số Kilala giao tận nhà và một trong những phần quà hấp dẫn.

KILALA vol.21 KILALA vol.21
KILALA vol.20 KILALA vol.20
KILALA vol.19 KILALA vol.19
KILALA vol.18 KILALA vol.18
KILALA vol.17 KILALA vol.17
KILALA vol.16 KILALA vol.16
KILALA vol.15 KILALA vol.15
KILALA vol.14 KILALA vol.14
KILALA vol.13 KILALA vol.13
KILALA vol.12 KILALA vol.12
Đặt báo Kilala dài hạn
go Top